一般事業主行動計画

一般事業主行動計画書

働き方の見直しによる仕事と生活の調和を図ることで、
社員全員がその能力を十分に発揮できるよう雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。
2018年6月30日付で 第3期一般事業主行動計画の終了日を当初の2018年8月31日から2018年6月30日までとし、7月1日より第4期一般事業主行動計画へと更新いたしました。

計画期間

平成30年7月1日から平成33年6月30日までの3年間

内 容

社員がさらに子育てに関われるよう育児休業(短時間勤務・半日勤務・フレックスタイム勤務含む)
の推進し取得率100%を目指す
【対策】平成30年7月1日~制度の内容を社内掲示板などにより周知し、対象者には個別に説明を行うことにより取得を推進する。 管理職を対象とした制度の趣旨などの研修を実施することにより制度への理解・意義を得る。
現場周辺住民との調和を図り仕事を円滑に進められるよう、また将来働きたいと思えるような雇用環境を整備するために
地域住民の現場見学会や若者のインターンシップの受け入れを行う。
【対策】平成30年7月1日~受け入れ体制および対象現場の選定 ・関係対象者への説明および協議 ・現場見学およびインターンシップの受け入れ ・対象者へのアンケート実施 ・アンケート結果の調査・検討・改善の実施

TOPに戻る

Translate »