品質・環境方針書

品質方針書

品質方針

「建設業の原点にかえり現場力を高め顧客に満足と誇りを提供する」 建設業の原点とは、とことん品質にこだわる事である。
品質にこだわり、現場の知恵や提案を構造物やサービスに付加することにより、お客様にとって期待以上の満足を与え、「三東で施工してよかった」と誇りをもって社会に言ってもらえる企業になる。 平成20年 7月 1日株式会社 三東工業社
代表取締役社長 奥 田 克

環境方針書

基本理念

当社は、「地球資源が有限であることを認識し、環境の保全に永続的に配慮していく」ことを重要経営課題のひとつとして捉えます。そして、企業活動である【総合建設業】と地球環境の調和を目指して全社員が 「環境教育推進法」の理解を深め、環境問題に積極的に取り組み、この取り組みを継続的に改善して社会の安全と発展に貢献し、環境保全に配慮した企業活動を展開する

基本方針

  • 事業活動において生じる環境への負荷を抑制するために、環境マネジメントシステムを構築・運用し、継続的改善を図り、維持する。
  • 環境保全活動を適正に実施するために、環境に関連する法令、条例及び当社が同意する業界基準、地域住民協定、顧客の特記仕様等の要求事項を順守する。
  • 事業活動にあたって、資源およびエネルギーの有限性を深く認識し、それらを効率的に利用し、節約およびリサイクルに積極的に取り組み、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努める。
  • 社員一人々が、環境保全活動の重要性を自覚し、社員全員で組織化して技術的・経済的 に可能な範囲で継続的に取り組み、常に意識と知識の向上に努める。具体的には下記の項目を実施する。また、取引業者に対しても理解と協力を求める。
    1. 資源の有効利用
    2. リサイクルの推進
    3. 地球温暖化の抑制
    4. 地域環境の向上
  • この環境方針は文書化し必要な部屋に掲示するとともに、当社で働くまたは、当社のために働くすべての人に周知する。また、当社ホームページにて公表する。
平成20年 7月 1日株式会社 三東工業社
代表取締役社長 奥 田 克 実

TOPに戻る

Translate »